• HOME
  • 世界の社窓から
  • 新宿インバウンド観光の拠点!ビジョンのインバウンド観光ビル「歌舞伎城」ってどんなところ?
201801.22

新宿インバウンド観光の拠点!ビジョンのインバウンド観光ビル「歌舞伎城」ってどんなところ?

ビジョンは、新宿歌舞伎町にインバウンド観光ビル「歌舞伎城」を運営しています。この度、歌舞伎城がリニューアルしたとのことで、現地の様子をレポートしてきました。

入り口ではロボットがお出迎え。歌舞伎城の玄関口

新宿・歌舞伎町にある歌舞伎城。目の前にロボットレストランがあることもあり、ロボットが歓迎してくれます。

その横には「NINJA WiFi」レンタルの看板もありました。ビジョンが提供するサービスであり、訪日外国人に幅広く使われている、Wi-Fiルーターレンタルサービスです。歌舞伎町という日本有数の外国人が集う地域で、Wi-Fiルーターが借りられるというのは利便性が高いですよね。

NGな箸の使い方までレクチャー?店内は訪日外国人が嬉しい観光サポートが充実!


店内に入ると、棚に所狭しと並んでいるお箸が目に止まります。着物レンタル事業を展開する株式会社和心と提携し、訪日外国人にも人気な商品を提供しています。


その横には「嫌い箸」の張り紙まで。特にお箸の持ち方は訪日外国人にとって難しいでしょうし、さらに持ち方にもNGなものがあると覚えるのが大変なので、こうした張り紙を歌舞伎城で貼るのは、お箸の持ち方の認知に効果的かもしれないですね。


また、お店の右側にはポケットチェンジが。以前Morebizでも取り上げた、外貨を両替して電子マネーにチャージできるサービスです。歌舞伎町のインバウンド観光ビルとして、なくてはならないものですね。ちなみに、空港にも多数設置されています。


また、ビジョンがレンタルサービスを展開している「ili」のサンプルもありました。特に道に迷いやすそうな新宿では、言葉が通じるということは外国人にとってものすごく安心ですよね。もちろん歌舞伎城でも当日レンタル可能です。


窓口はこのような感じ。主にWi-Fiのレンタルや、訪れた外国人への観光ガイドを行なっているそう。幅広い外国語に対応したスタッフもいるので、柔軟に対応が可能です。

歌舞伎城へ出店している株式会社和心にインタビュー。歌舞伎城にかける思い

今回は歌舞伎城に出店している、株式会社和心の若槻さんに、ビジョンとの関係性や、歌舞伎城への思いなどを語っていただきました。

―和心様の事業の概要をお伺いできますか?
着物レンタル店舗、かんざし販売、和傘販売店舗を構え、国内主要観光地での運営を主力としています。
ビジョンさんには和傘、箸などを歌舞伎城で販売いただいています。以前からビジョンさんとは資本業務提携をしており、たまに物販のアドバイスも行なっています。

―ビジョンとの関係性を教えてください。
相互に送客を行なっています。具体的には、ビジョンさんの歌舞伎城店舗で弊社の商品を販売いただいているのと、弊社の店舗でビジョンさんのインバウンド向けサービス「NINJA WiFi」のご案内をしています。

―歌舞伎城への思いを教えてください。
観光客の皆さまへの良質な情報発信とおもてなしの対応が素晴らしいです。また、歌舞伎城のスタッフさんも本当に素敵な人たちばかりです。
東京のシンボル「歌舞伎町」のど真ん中にありますし、「日本は楽しかった!」「日本は良い人たちだった!」と思ってもらえる代表的なお店になってほしいですね。

おわりに

さまざまな訪日外国人への心遣いが詰まった歌舞伎城。新宿の訪日外国人の拠点になればいいですよね。みなさんもぜひ、遊びに来てみてください。

FOLLOW

Morebizをフォロー

RANKING

人気記事ランキング