株式会社ビジョン

Recruitment information

Top Message トップメッセージ

Kenichi Sano 佐野 健一 株式会社ビジョン 代表取締役社長

情報通信サービスで、
社会の進歩発展に貢献します。

ビジョンは情報通信サービスを提供する会社として、いくつかの顔を持っています。例えば、出張や旅行で海外へ出かける人たちにとっては、海外で使えるWiFiルーターレンタルサービス『グローバルWiFi』を提供してくれる会社、スタートアップ企業やベンチャー企業にとっては、OA機器からWEB戦略まで情報通信に関するあらゆるニーズに応えてくれる会社に映っているかもしれません。
いずれにも共通しているのは、企業や個人が感じている「めんどくさい」「よくわからない」「これなんとかならない」といった"悩み"をどうしたら解決できるかを考え、業界や世の中の常識にとらわれずに挑戦してきた結果だということです。
情報通信の世界は、人工知能やロボット技術などによってさらに大きく変化していきます。私たちが目指すのは、原点にある姿勢を変えることなく、サービスをより広げ、より進化させていくこと。それが、私たちが社会から本当に必要とされる企業となるための条件だと思っています。

多様化する社会の中で、
輝く自分を見つけて欲しい。

ビジネスフィールドが世界に広がり、取引のおよそ70%がネット経由で発生するようになったいま、従業員のワークスタイルや求められる資質・能力は、以前とは大きく変わってきています。例えば、すべての職種において思考力や創造性が求められるようになっていますし、個の力を超えたチーム力や組織力でソリューションを提供していくケースも多くなっています。こうした中で、私たちが掲げる理念に共感し、「ここで自分を成長させていきたい」と考えてくれる仲間も増えています。
仕事=『顧客』×『会社』×『自分』で決まります。新卒やキャリア、年齢や性別、国籍などの違いにかかわらず、ビジョンで「何をしたいか」「何ができるか」がとても重要。顧客と会社の未来が大きく広がってきている中で、ありったけの情熱を注ぎ、自分の力を発揮し尽くせるような"何か"を見つけて欲しいと願っています。

夢人が生まれ、
夢が連鎖していく会社に。

「人に夢を与え、会社に夢を持ち、夢のある人で構成され、夢を実現させ、社会に夢を与える」
『夢人(むじん)』は、創業時から変わらないビジョンの経営理念のひとつであり、私自身がそうありたいと願う姿でもあります。あれから20年が経ちましたが、夢がもつエネルギーと影響力、そして夢をもつことの意義は、私の中でますます大きくなっています。
会社とは、出会いの歴史です。創業してからたくさんの仲間たちと出会い、一緒に働いてきました。中にはここで自分の夢を見つけ、起業家となって巣立っていった仲間もいます。そうした仲間たちといまもつながっていることができるのも、夢の力を共有できているからこそ。これから仲間に加わってくれる人たちにとっても、ここはスタート地点。一人でも多くの夢人が誕生し、夢が連鎖していくような仕組みをつくっていきます。

Business

ビジネス

Career recruitment

中途採用情報

中途採用向けの募集職種の一覧や応募フォーム、プロジェクトストーリーなどを紹介しています。