ENGLISH

お問い合わせお問い合わせ

EN

お問い合わせお問い合わせ

  • Home  /  
  • News  /  
  • News Article

News Article ニュース記事

2020.05.14

ビジネス向けSNSツール「JANDI」の外部連携先として、ビデオ・Web会議アプリケーションの「Zoom」を追加

 グローバルWiFi事業、および法人向け情報通信サービス事業を手掛ける株式会社ビジョン (本社:東京都新宿区 代表取締役社長兼CEO:佐野健一 以下ビジョン)が取り扱っているクラウドコミュニケーションによるビジネス向けSNSツール「JANDI」の外部連携先に、複数人での同時参加が可能なビデオ・Web会議アプリケーションの「Zoom」が追加された事を報告いたします。

★zoom×JANDI.jpg

 新型コロナウイルス対策による外出自粛が続く中、緊急事態宣言延長後も、たくさんの企業様がテレワーク、リモートワークなどの在宅勤務へ移行されており、今後においても新たなビジネススタイルとして検討されております。
 また、Withコロナ時代としてビジネスの再生スピードの高速化が求められるなか、商談や打ち合わせのスタイルにも大きな変化が求められています。

 ビジネス向けSNSツール「JANDI」は、会社でのお仕事向けに特化したコミュニケーションツールとして、テレワークやリモートワークにおいても円滑なコミュニケーションを図ることが可能です。
 また、商談や打ち合わせを行うためのWEB会議機能を搭載したエンタープライズプランもご用意しております。
 「JANDI」の導入を検討されている、もしくはご利用いただいている企業様の中には、WEB会議用として既に「Zoom」をご利用されていることが多いこともあり、既に導入・利用している「Zoom」を「JANDI」と連携する事により、より快適に利用いただけるよう、連携先ラインナップに追加された運びとなります。

 ビジョンも全国でテレワークを実施しており、JANDIにて社内・社外のコミュニケーションを行っております。

 ビジョンは、引き続きお客様に寄り添った各種サービスを創造し、品質の向上に取り組むことで、更に多くの企業の発展に貢献できるよう、取り組んでまいります。

■ JANDI × Zoom 連携について
・「Zoom」を別途立ち上げる必要なく、JANDI内の各トピック内で「Zoom」の立ち上げ・参加が可能です。
・「JANDI」プレミアム・エンタープライズプランにてご利用可能となります。

■「JANDI」エンタープライズプラン について
JANDIホームページ : https://vws-biz.com/jandi/ 
〇エンタープライズプラン
JANDIの基本プランにWEB会議(最大300名参加可能/資料共有の可能)機能と、複数人での同時参加が可能なビデオ・Web会議アプリケーションの「Zoom」がついたプランとなります。
・トークルーム : チームや部署、プロジェクト別にチャットが可能
・ファイル管理・共有 : 万全のセキュリティでファイルを管理
・VWS・外部ツール連携 : さまざまなビジネスツールを連携し、日々の業務をさらに快適に
・やることリスト管理 : 自分だけが見える「やることリスト」を作成し、作業を効率化
〇ご利用・お問合せ
TEL: 0120-071-076
ホームページ: https://vws-biz.com/jandi/trial/  
※導入サポートもご対応しております。

■JANDIとは
個人向けSNSに対して、ビジネスSNSは会社でのお仕事向けに特化したコミュニケーションツールです。
チャット型やボード型など、さまざまな形態がありますが、JANDIはチャットとボードを両方搭載したビジネス特化型のSNSツールとなります。
部署異動や入社・退社などを想定した、会社ならではの管理ができるシステム構成が特徴です。
また、導入サポートもご対応しております。

チームや部署、プロジェクト別にチャットが可能。
議題毎に円滑なコミュニケーションを図ったり、目的毎にチャットでメッセージをまとめる事もできたり、簡単なアンケートを取ってアンケート集計できるなど、日々の業務のやり取りをシンプルに分かりやすく快適になります。
万全のセキュリティでファイルを管理。
Amazon Web Services(AWS)を使用し、データの保存やメッセージを保護。JANDIに共有したファイルや会話は、いつでも、どこでも、確認することができます。
トピック毎のファイル管理とは別に、自分だけのファイル管理が可能なJANDIドライブ(Drive)でデータ整理を気軽にすることもできます。
JANDI機能
・トークルーム : チームや部署、プロジェクト別にチャットが可能
メッセージ受信確認 / チャットビュー管理 / ボードビュー機能 / 投票機能
・ファイル管理・共有 : 万全のセキュリティでファイルを管理
ダウンロード記録 / セキュリティ設定 / チームストレージ確認 / ファイル検索
・VWS・外部ツール連携 : さまざまなビジネスツールを連携し、日々の業務をさらに快適に
・やることリスト管理 : 自分だけが見える「やることリスト」を作成し、作業を効率化

■「VWS (ビジョンワークフローシステム)」シリーズ 概要
VWS (ビジョンワークフローシステム)は、業務支援システム、ビジネス向けSNS、クラウド型勤怠管理、テレアポ支援等の業務支援サービスです。
1)タイムカード不要!勤怠管理システム 「VWS勤怠」 https://vws-biz.com/kintai/ 
・パソコン、スマホ、iPadから勤務時間を記録できます
・パソコン、スマホ、iPadから勤務時間を記録できます
・業種に応じて、様々なシフトを設定出来ます
・給与計算が必要な時に、必要なだけデータ抽出が可能です
2)社員のスケジュールもまとめて把握 カレンダー共有機能 https://vws-biz.com/kintai/ 
・会社間、チーム間のカレンダー共有機能もついています。ホワイトボードで管理するよりずっと効率的
・スマホから操作もできるので外出先からスケジュールも入力することができ、VWSで登録したスケジュールをお使いのGoogleカレンダーに反映させることも可能
3)無駄を省いて効率よく管理! 社内稟議・経費精算システム https://vws-biz.com/
・WEBページ上で社内稟議や経費精算などの起案、承認が行える
・スマホからでも操作ができるので上長が席をはずしているときにもすぐに承認が行える
4)テレアポ事業支援トータルソリューション「WEB CALL SYSTEM」https://vws-biz.com/web-call-system/
・鮮度の高いリストと商材別のヒアリング項目、コール履歴管理、充実した検索機能が1つに
・リアルタイムのアポのコール集計
・営業マンの営業活動を一元管理
〇問合せ先: 株式会社ビジョン  0120-826-146


■ 株式会社ビジョン 会社概要
「世の中の情報通信産業革命に貢献します。」を経営理念に掲げ、コーポレートスローガンである"More vision, More success."に沿い、より先見性のある選択で、お客様により多くの成功を得ていただくべく、情報通信分野における事業を主軸に、サービスを提供しています。
・商号: 株式会社ビジョン
・東京証券取引所市場第一部 (証券コード:9416 )
・代表者: 代表取締役社長兼CEO 佐野 健一(さの けんいち)
・本社所在地: 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー5階
・設立年月日: 2001年12月4日 (創業1995年6月1日)
・資本金:  2,363,734千円
・Webサイト: https://www.vision-net.co.jp
・主な事業の内容:
1.グローバルWiFi事業
海外事業 / 国内事業
2.情報通信サービス事業
固定通信事業 / 移動体通信事業 / ブロードバンド事業 / OA機器販売事業 /インターネットメディア事業
3.その他


ニュース一覧へ戻る