• HOME
  • 組織・人
  • キャリア志向の就活中女子学生が選んだ、女性の価値を見出している企業とは  ~WOMAN’s VALUE AWARD 2018~
201802.08

キャリア志向の就活中女子学生が選んだ、女性の価値を見出している企業とは  ~WOMAN’s VALUE AWARD 2018~

WOMAN’s VALUE AWARD 2018 にいってきました。

以前Morebiz でご紹介した、女性が社会で活躍をするために採用と育成のトータルサポートを事業とされているキャリア美人株式会社主催のアワードです。
就活美人に登録しているキャリア志向の女子学生約1万人による投票が行われ、「女性の価値を本当の意味で見出している企業、もしくは見出そうとしている」ということを基準に選ばれた30社と学生が参加し、受賞式とトークセッションが行われました。
ビジョンも、就活中の女子学生に、女性社員の活躍を知ってもらいビジョンの魅力を伝えられればと、このアワードに参加しました。

就職して活躍をしたいと思っている女子学生が、どのような目線で受賞企業を選んだのか、アワードの模様をダイジェストでお伝えします。

受賞企業をご紹介します


〇総合部門 : 総合的に女性の価値を見出している企業
最優秀賞 株式会社 PLAN-B
〇受賞理由(学生が選んだ理由を一部ご紹介します。)
完全な実力主義であると言い切っている点で、もちろん女性が活躍できると思いました。
働いて成果を出すことには男女差などないからです。女性の活躍を言葉だけ謳う会社より、敢えて女性の活躍にフォーカスするということは考えていないという姿勢が、とてもしっくり来ました。
女性差別と同時に女性ばかり特別扱いする逆差別なども聞くようになった時代で、とてもシンプルで真をついた考えだと思います。

優秀賞(50音順)
株式会社アウローラ / 朝日生命保険相互会社 / 株式会社あしたのチーム / 株式会社S-FIT / 日本コンクリート工業株式会社 / 株式会社セキュア / 株式会社Sales and Innovation Japan / ディップ株式会社 / 株式会社ピアラ / 株式会社ビジョン / 株式会社プレシャスパートナーズ / 株式会社保険見直し本舗 / 株式会社Macbee Planet / 株式会社ミス・パリ

〇ICT部門 : ICT部門で活躍する女性の価値を見出している企業
最優秀賞 株式会社プロトコーポレーション
〇受賞理由(学生が選んだ理由を一部ご紹介します。)
女性が多い会社=女性が働きやすい会社、活躍できる会社でしょうか?この御社の問いに私も改めて自分を振り返りました。
たとえ女性が少ない会社でも、前例がなくとも、女性であること、私自身であることが時には貴重な希少価値であることができるというメッセージにとても感動しました。
自分らしく、人生を、仕事を楽しむこと。私らしくあること大事にし、どの会社様に入社してもその会社にとっての「史上初〇〇」に私もなりたいです!

優秀賞(50音順)
データライブ株式会社 / 株式会社LDS / 株式会社オンライフ / 株式会社キュービック / 株式会社サイバーエージェント / 株式会社GENOVA / デル株式会社 / バレットグループ株式会社 / 株式会社ナンバーワンソリューションズ / 株式会社アットマーク・ソリューション / 株式会社PR Table / 株式会社ビーボ / ポート株式会社 / 楽天株式会社


ビジョンも総合部門の優秀賞をいただきました。
〇受賞理由(学生が選んだ理由を一部ご紹介します。)
ライフスタイルに合わせたジョブローテーションが可能な会社は長く勤めやすいと素直に思いました。
また育休取得率100%という結果は、確立した女性が多くおられること、そしてその女性社員に対する制度の成果であると思うので、女性が本当にバリバリと活躍されている会社なのだと思いました。

人事責任者によるぶっちゃけトークセッション

(株式会社サイバーエージェント × デル株式会社 × 楽天株式会社)

奥様を選ばれた理由、結婚や出産のタイミングなど、どうやって決めていったのかリアルなトークが繰り広げられていました。
「結婚出産のタイミングも、人それぞれでパートナーと話し合って決めるべき。仕事の環境もそれぞれ違うし、タイミングもある。ですが、しっかりお互いで話し合い共有して決めることが今後どんなことでも大切になってくる。」というお話も・・・・・・
また、バリバリ働いている女性に関して男性はどう思うのかというお題。
「お互い仕事に理解があるからこそプライベートでも助けあえるし、プライベートがあるからこそ仕事を効率性や生産性を考え仕事もできるようになったり成長できる。」とご自身の結婚生活や奥さんのお話しなどを交えてのぶっちゃけトークに学生達も釘付けでした。

女性の選択~働くママと旦那様の本音トーク~


参加された学生たちは、結婚して家事や育児と仕事の両立は勿論ですが、働く妻を旦那様がどう思っているのか、どうやってお互いをサポートしあっているのか、旦那様の話のほうに興味津々だったようです。
ちなみに、スピーカーとして選ばれたのは、ビジョンのスタッフです!
お互いの仕事場と家庭における切り分けかたや考えかた、普段の生活で協力していることなど、共働き夫婦のリアル話をしました。
旦那様の方が緊張していたみたいですが、うまくいったみたいです。

主催のキャリア美人株式会社 廣岡社長にインタビュー

主催のキャリア美人株式会社 廣岡社長にお話を伺う機会をいただけたので、改めて女性が活躍できる社会について伺ってきました。

そもそも「女性が活躍できる企業」とはどのような企業でしょうか。
私自身もこのテーマを自分にも置き換えながら何年も考えてまいりました。
だた、一つだけ言えることは、女性のための福利厚生や制度の整備だけを進めても、女性の活躍に繋がるわけではないということです。

女性には出産があります。それは男性にはないライフイベントです。
だからこそ、会社として産休や育児休業制度が整備されているのは大切なことだと思います。

それ以外に女性のためだけの特別待遇は本当に必要なのかとも思いますし、女性だけ優遇して欲しいと願うのは果たして正しいのかとも思います。
社会において、男女どちらかが特別扱いされて、うまく共存ができるということでもないでしょうね。

社内で活躍できる素晴らしい女性はたくさんいます。
本当に活躍したいと願う女性は男性と同じように働き、年収も役職も実力で男性を超えることも可能です。
そういう社会を望んでまいりましたが、ようやく国も女性活躍というメッセージを発信し、女性が本当の意味で活躍する世の中を作り上げられる時がきたのです。

こらから数年後には男性も女性も同じ環境で共存していくことが当たり前になってきます。
新しい社会が始まろうとしているのです。
そのスタートを切ろうとしているのが今まさに就職活動をしている学生たちです。

若い世代がしっかりと社会で活躍していくことで、男女が同じように活躍できる理想の社会が作られてきます。
私も一人の経営者として、その思いに賛同し、応援したいと考えております。
その応援が少しでも大きくなるように、私たちに何が出来るのかを常に考え、これからも形にしてまいります。

さいごに

就活生たちが、自分が働くうえでどういった企業なのか、どういった取り組みをしているのか、説明会などでは聞けないことを知る機会があるということは、学生にとってはとてもうれしいことですね。
希望している会社に入社し、活躍できるよう頑張ってほしいです。
企業にとっても良きPRの場でもあり、参加した私達も、募集要項やWEBサイトでは知ることのできない受賞された企業のお話を聞くことができ、貴重な会でした。

FOLLOW

Morebizをフォロー

RANKING

人気記事ランキング

TAG CLOUD

タグクラウド